このページの本文へ

クセロ、Windows Vistaに対応したPDF作成ソフト『クセロPDF2 評価版』の提供を開始

2007年04月06日 23時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)クセロは6日、PDF作成ソフト“クセロPDF”の最新版として、Windows Vistaに対応した『クセロPDF2 評価版』を11日に提供開始すると発表した。(株)ベクターが運営するソフトウェアのダウンロード販売サイト“Vector”で無償提供される。

『クセロPDF2 評価版』のスクリーンショット。出力先として“クセロ PDF”を選択すればPDFを作成できる

『クセロPDF2 評価版』のスクリーンショット。出力先として“クセロ PDF”を選択すればPDFを作成できる

“クセロPDF”は、プリンタードライバーとしてインストールすることで、紙への印刷と同じ操作でPDFファイルを作成できるソフト。『クセロPDF2 評価版』は、Windows Vistaに対応したほか、旧バージョンと比較してPDFの生成速度を200%以上(同社測定値)向上させたという。

『クセロPDF2 評価版』は評価版のため、使用期限が今年の7月31日までになっている。また、PDF作成時に商品情報を掲載したウェブページが表示され、パソコンがインターネットに接続されていない場合はPDFの作成が中止されるという制限がある。

対応OSはWindows Vista/XP Home Edition(SP2)/XP Professional(SP2)/2000 Professional(SP4)。対応機種はPentium III以上のCPUと256MB以上(512MB以上を推奨)のメモリーを搭載したPC/AT互換機。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン