このページの本文へ

イー・モバイルの千本会長が登場

ヨドバシカメラ、イー・モバイルのHSDPA対応サービス開始記念イベントを開催

2007年03月31日 14時14分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ヨドバシカメラは31日、イー・モバイル(株)のHSDPA対応新携帯通信サービスの提供開始と、同サービスに対応する携帯通信端末『EM・ONE(エム・ワン)』およびPCカード型データ通信端末『D01NE』の2製品の発売を記念して、“イー・モバイルスタート&発売記念イベント”を東京・秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで開催した。イベントにはイー・モバイル 代表取締役会長兼CEOの千本倖生(せんもとさちお)氏らが出席した。

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 取締役店長の松井昭二郎氏(左)、イー・モバイル 代表取締役会長兼CEOの千本倖生氏(中央)、ヨドバシカメラ 代表取締役社長の藤沢昭和氏(右)の3名がテープカットを行なった ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 取締役店長の松井昭二郎氏(左)、イー・モバイル 代表取締役会長兼CEOの千本倖生氏(中央)、ヨドバシカメラ 代表取締役社長の藤沢昭和氏(右)の3名がテープカットを行なった

同イベントに出席したのは千本氏のほか、ヨドバシカメラ 代表取締役社長の藤沢昭和(ふじさわてるかず)氏、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 取締役店長の松井昭二郎(まついしょうじろう)氏の計3名。

ヨドバシカメラ 代表取締役社長の藤沢昭和氏 ヨドバシカメラ 代表取締役社長の藤沢昭和氏

まず藤沢氏が挨拶を行ない、「ヨドバシカメラではたくさんのお客さまの期待に応えられるいい製品をたくさん用意した。ぜひイー・モバイルに期待していただき、我々もそれに応えられるよう頑張りたい」と語った。

イー・モバイル 代表取締役会長兼CEOの千本倖生氏 イー・モバイル 代表取締役会長兼CEOの千本倖生氏

続いて千本氏が挨拶を行ない、「わたしは第二電電(株)、ディーディーアイポケット(株)、イー・アクセス(株)など5つの会社を立ち上げてきたが、これらの営業において最大の助けとなったのがヨドバシカメラだった。そのヨドバシカメラのフラッグシップ店舗であるマルチメディアAkibaでイー・モバイルの誕生の声を告げられるのは、私にとって男の本懐である」と述べた。また「アメリカやヨーロッパでは話すだけの携帯電話“モシモシ電話”から、スマートフォンなどの“ブロードバンド携帯”への移行が急速に進んでいる。日本の携帯電話は料金が高い上に通信速度も遅く、世界の中で大変低い地位に甘んじているが、我々はEM・ONEによって、日本を“ブロードバンド携帯”で世界ナンバーワンの国家にしたい」と意気込みを語った。

出席者3名によるテープカットのあと、購入希望者の列に最初に並んだ男性に千本氏が自ら製品を手渡しして、EM・ONE、D01NEの販売が開始された。

列の先頭にいた男性に製品を手渡す千本氏 列の先頭にいた男性に製品を手渡す千本氏

イベントのあと千本氏は記者団の質問に答え、EM・ONEおよびD01NEの予約数について、30日夜の時点で両製品を合わせて約1万7000台であるとした。またSIMなしモデルの販売について検討しているか? との質問には、「要検討だが、SIMを開放するのが世の中の流れだと思っている」と語った。

イベント開始前、午前8:25ごろ時点での購入希望者の列 販売開始後の店頭の様子
イベント開始前、午前8:25ごろ時点での購入希望者の列販売開始後の店頭の様子

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン