このページの本文へ

コクヨ、心の魅力を訓練する『ビズ能力DSシリーズ 魅力改革』を発売

2007年03月30日 17時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コクヨ(株)は30日、携帯ゲーム機『ニンテンドーDS』専用ソフト“ビズ能力DSシリーズ”の第1弾として、心の内面的な魅力を磨くソフト『ビズ能力DSシリーズ 魅力改革』を6月28日に発売すると発表した。価格は3990円。このソフトは(株)イー・キュー・ジャパンとの共同開発となる。

“こころ力診断” “魅力トレーニング” “魅力アップアドベンチャー”
“こころ力診断”“魅力トレーニング”“魅力アップアドベンチャー”

“ビズ能力DSシリーズ”とは、ビジネスの基礎能力を鍛えることを目的としたゲームソフト。その第1弾となるのが、心の知能指数“EQ(Emotional intelligence Quotient:エモーショナル インテリジェンス クォーシェント)”を訓練することで人間的な魅力の向上を目指す『ビズ能力DSシリーズ 魅力改革』。イー・キュー・ジャパンが開発した“EQ”検査のノウハウをベースに、自分/知人/友人/家族などを行動特性別にプロファイリングし、“人間関係図”として親密度を可視化して確認する“こころ力診断”、ベーシックトレーニングとアイデアルトレーニングの2種類の問題から選択して、タイプの異なる相手や変化する状況に合わせて対処方法を訓練する“魅力トレーニング”、自分自身が登場人物となり、用意されたゲームストーリーに参加して対処方法を訓練する“魅力アップアドベンチャー”の3種類のメニューが用意されている。“魅力アップアドベンチャー”には、“こころ力診断”でプロファイリングした知人や友人などをキャラクターとして参加させられるため、キャスティングを変えて繰り返しプレイできるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン