このページの本文へ

2種類のアンテナが付属

エルザジャパン、SDIO対応のワンセグチューナー『Telebit』を発売

2007年03月23日 22時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エルザジャパン(株)は23日、SDIO規格に対応したSDカードスロットを利用するワンセグチューナーカード『Telebit』を3月下旬に発売すると発表した。同社の製品を取り扱う店から順次発売を開始する。価格はオープン。

『Telebit』 『Telebit』
製品パッケージ
製品パッケージ

『Telebit』は、SDIO規格に対応したSDカードスロットを利用するワンセグチューナーカード。本体サイズが幅33.5×奥行き8×高さ55mm、重量が5gで、消費電力が0.27Wと小型軽量で省電力のほか、画面を表示しながらWindows Vistaのフリップ3D機能やサムネイル表示機能を利用できるのが特徴。付属している(株)インフォシティのパソコン向けテレビアプリケーション『INFO.TV Petit(インフォティービィー・ペティット)』を利用して、字幕/番組情報の表示が行なえる。タイムシフト機能やテレビ番組表“iEPG”を利用した番組の録画予約も可能。録画機能は、スタンバイ/スリープモードからの復帰録画に対応している。静止画のキャプチャーも可能。ウィンドウサイズの変更も可能で、H.264デコーダーに独MainConcept社のエンジンを採用したことで、画面サイズを大きくしても、ブロックノイズを目立たなくしたという。VistaのWindows Media Centerにも対応している。

受信チャンネルはUHF(13~62ch)。音声はステレオ2ヵ国語に対応。画像フォーマットはMPEG-4 AVC/H.264、音声フォーマットはMPEG-2 AAC。フレームレートは毎秒15フレーム。インターフェースはSDIO。電源はSDIOバスパワーを利用する。保証期間は1年間。最大17cmまで伸ばせる高感度ロッドアンテナ、高感度テーブルアンテナなどが付属する。設計/製造を日本で行なっており、安定した品質を提供できるとしている。

対応機種は、Pentium III-1.2GHz(Pentium 4-2.4GHz以上推奨)以上、メモリーを256MB以上(512MB以上推奨)を搭載したPC/AT互換機。対応OSはWindows Vista Home Basic/Vista Home Premium(32ビット版)/XP SP2/Media Center。DirectX 9.0c以上に対応したグラフィックス機能とサウンド機能が必要。iEPGを利用するには、インターネット接続環境も必要となる。今後はWindows Mobileへの対応も予定しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン