このページの本文へ

2007年3月19日のリリース

2007年03月20日 20時21分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ユビキタス事業

2007/03/19 発表

ネットのダンスシーン激写でデジタルコンテンツをGET!―MTVジャパンとNTTがユビキタスで共同

日本電信電話(株) 発

NTTとエム・ティー・ヴィー・ジャパン(株)は、“ユビキタス・アクセス技術”を活用した、携帯電話による共同プロモーション・トライアルを3月19日から6月末まで実施すると発表した。このユビキタス・アクセス技術は、動画や平面パターン・立体物の認識によって、ネット上のさまざまなサービスと連携できる技術のこと。具体的には、ネット上の映像コンテンツ“VMAJ2007リアクションダンス”をカメラ付き携帯電話で撮影し、その画像を特設ケータイサイトにメールで送ると、撮影したシーンに合わせて“MTV VMAJ2007 デジタルコンテンツ”がもらえるサービスとなっている。使用できる携帯電話は、NTTドコモ・au・SoftBankの3キャリアーのもの。

無料(通信費が別途必要)

IT内部統制支援

2007/03/19 発表

サイボウズ、上場中堅企業を支える内部統制支援システム『Gamma Engine for Cybozu』を販売開始

サイボウズ(株) 発

サイボウズとその連結子会社(株)ブリングアップ は、内部統制支援システム『Gamma Engine for Cybozu(略称:ガンマエンジンFC)』を3月19日から提供する。新興上場の中堅企業が主たるターゲット。同システムは、データベース機能を活用し、「業務記述書」や「業務フロー図」のファイル管理を行なえることはもちろん、日本版SOX法の実施基準に準拠した“RCM”の数百に及ぶ項目もテンプレートとして用意される。これにより販売や購買などの業務プロセスにおけるリスクとそのリスクに対する対処方法の状況を管理できる。ウェブでアクセス可能。

5,000,000円(初年度年額、税別。次年以降は、年額1,000,000円、税別。)

機能拡充アプリケーション

2007/03/19 発表

ネットジャパン、『Symantec Ghost Solution Suite 2.0』の拡張ソフトウェアを発売

(株)ネットジャパン 発

ネットジャパンは、クライアントPCを総合的に管理するツールの新バージョンである『Symantec Ghost Solution Suite 2.0』((株)シマンテック)に、『NetJapan復元環境』、『Bootable CD Creator 3.1』といった独自の拡張機能を追加し、3月19日から出荷する。NetJapan復元環境は、Windows Preinstallation Environmentを使用したシステム復元機能で、Bootable CD Creator 3.1は、ネットジャパンオリジナルのリカバリーディスク生成プログラム。

業務システム管理ソフトウェア

2007/03/19 発表

オラクルからCRMアプリケーション『Siebel Communications』の最新版がリリース

日本オラクル(株) 発

日本オラクルと日本オラクルインフォメーションシステムズ(株)は、通信・メディア業界向けのCRMアプリケーション『Siebel Communications』の最新版を国内でも3月19日に販売すると発表した。今回のバージョンアップ内容は、コンバージェント・サービス・オーダー機能の強化やリコメンデーション機能等。対応プラットフォームはAIX、Solaris、HP-UX、LinuxにMicrosoft Windows。同社直結のOracle Directにて問い合わせなどを受け付けている。

業務用携帯電話アプリケーション

2007/03/19 発表

TIS、キャリアもデバイスも問わないグループウェアシンクサービスの発表。キャンペーンも。

TIS(株) 発

TISは、企業内のグループウェアのメールやスケジュール等の情報を携帯電話・スマートフォンとシンク(同期)させるASPサービス『SynCube(シンキューブ)』を4月16日に開始する。同サービスは、インテリシンク(株)の統合モバイルプラットフォーム『IntellisyncMobile Suite』を使用し、マルチキャリア、マルチデバイスに対応する。対象は法人企業のみだが、1法人で複数の携帯電話会社と契約していても、同一のサービスを利用できる。また、4月16日から6月末まで、初期費用と月額利用料が無償となる「ダブル無償キャンペーン」も行なう。

 

初期費用 5万円~/1契約、月額費用 1,800円/1ユーザ(1契約あたり最小ユーザ数 10 ユーザ)

統合運用管理

2007/03/19 発表

NEC、シンプルな運用管理が可能なミドルウェア『WebSAM Ver.7』を発売

日本電気(株) 発

NECは、統合運用管理ミドルウェア『WebSAM(ウェブサム)』最新バージョンとなる「Ver.7」を3月19日より販売する。製品出荷は4月以降。今回のバージョンアップにあたり、運用管理の原点であるシンプルな運用管理を実現することを目指したという。主な改善点は、企業のITシステム全体統制を可能にする運用管理基盤“WebSAMフレームワーク”の強化や、オペレーションミスを軽減し、視認性・操作性が向上する、人間工学に基づいたグラフィカル・ユーザ・インターフェイス(GUI)の採用など。

【WebSAM MCOperaitons】4,791,200円~(税抜)【WebSAM SystemManager】787,100円~(税抜) 【WebSAM ApplicationNavigator】627,600円~(税抜)

GPS利用通信制御システム

2007/03/19 発表

NEC、位置情報と連携した通話サービス制御システム「ロケーションコール」を開発

日本電気(株) 発

NECは、携帯電話のユーザーの位置情報と連携した通話サービス制御システム『ロケーションコール』の開発を発表した。同システムは、アクセス制限や通話料金の課金先の切替えなどをサービス提供者自身で設定できる。また、ユーザーの位置情報に連動したエリア限定の独自通話サービスを事業者側から展開できる。この技術については、3月20日~23日に名古屋市の名城大学で開催される「電子情報通信学会2007年総合大会」で発表される予定。

教育補助システム

2007/03/19 発表

日本ユニシスの『RENANDIR統合eラーニングシステム』に感情面補助の“メンタリング機能”が追加

日本ユニシス(株) 発

日本ユニシスが開発・販売する学習管理システム『RENANDI(レナンディ)統合eラーニングシステム(RENANDI)』に“メンタリング機能”を追加し、3月20日に提供を始める。この“メンタリング機能”は、学生の学習への取り組みを内容面だけでなく感情面で支援するメンタリング業務をサポートする目的で導入された。共同開発元の青山学院大学では、2006年度より同大学の学生対象のeラーニング専門家育成の授業において、学生へのメンタリングを実施したところ、コース修了率の向上があったという。青山学院大学では、4月の授業から本格稼働を行なう予定。

システム運用・統制

2007/03/19 発表

東陽テクニカ、Linux/Unixの認証環境をMicrosoft Active Directoryに統合できるソフトウェア販売へ

(株)東陽テクニカ 発

東陽テクニカは、相互運用性ソフトウェア開発の米Centeris(セントリス)社製ソフトウェア 『Likewise Management Suite』の国内販売を始める。同ソフトは、Linux/Unixの認証機構をMicrosoft Active Directoryに統合したり、Linuxおよび稼動するアプリケーションの日々の管理をWindowsベースのGUIで行なえるようになる。これにより、異種OSで構築されたITインフラを統合認証環境(Directory System)で集中管理できるとのこと。

【Centeris Likewise Management Suite】60,000円~

企業情報検索サービス

2007/03/19 発表

OBCとランドスケイプが提携し、『OBCNetサービス』で750万件の企業情報データベースを提供

(株)オービックビジネスコンサルタント 発

オービックビジネスコンサルタント(OBC)と、(株)ランドスケイプ は業務提携し、ランドスケイプの企業情報データベースを提供するサービスを3月19日に開始する。同サービスは、OBC製品を利用する顧客の支援サイト『OBCNetサービス』を通じて行なう。750万件の企業情報データベースから、「エリア・業種・資本金・売上高・利益・従業員数」など10項目以上の検索条件を元にして、プロモーションに必要な最新のターゲットリストをその都度、取得することが可能となる。

無料。ただし、ダウンロードする企業情報件数に応じて10,000円の課金がある。(課金単位、1年間で250件)

DVD

2007/03/19 発表

DVD作品をネットからそのまま“焼き込み”─世界初のシステム『DVDToaster』提供開始

(株)ウェブストリーム 発

ウェブストリームは、映像メーカーなどのコンテンツホルダーが持つDVD作品を、一般ユーザーがダウンロードし直接DVDに書き込みができるアプリケーションサービス『DVD トースター』(特許出願中)を4月に提供開始する。家庭用PCのDVD-R/RWとインターネット回線があれば、欲しいと思ったその時にDVD作品を手にすることが可能。インターネット回線を通じて、ユーザーのPCのDVDドライブを直接コントロールする為、違法コピー対策に効果があるとともに、ユーザーはサイト上の指示に従って進むだけで、簡単にDVDへのダウンロード書き込みを完了できる。

健康管理サイト

2007/03/19 発表

コミュニティを重視した健康管理サイト『カラダカラノート』が誕生

(株)インテリジェンステクノロジー 発

インテリジェンステクノロジーは、体重やカロリー、ウォーキングや睡眠時間など、あらゆる健康データを簡単に記録できる健康管理サイト『カラダカラノート』のサービス提供を始めた。健康管理を“継続する”ことを目的として、コミュニティ性を重視。同じ目的や悩みを持った人々と、記録ブログやサークルを通じて、励まし合ったり、情報交換したりと一緒に交流しながら取り組むことができる。

無料

文書管理ソフト

2007/03/19 発表

文書の電子化から管理までを一元化する、文書管理ソフト『おまかせe文書』を発売

パナソニックコミュニケーションズ(株) 発

パナソニック コミュニケーションズは、文書管理ソフト『おまかせe文書』を、3月20日に発売する。カラーデジタル複合機“WORKiO DP-C2635、C2626、C2121”シリーズとの連携により、オフィス内の文書情報の共有、管理、文書の電子化から電子署名、タイムスタンプの付与、パソコンなどへの保存までの一連の作業を行うことができる。また、既に電子署名やタイムスタンプを付与た文書が改ざんされていないかの検証を行う機能や、電子化した文書をさまざまな角度から検索する機能なども搭載している。

248,430円

モバイル端末等による遠隔パソコン操作

2007/03/19 発表

NTTネオメイト、モバイル端末から職場や自宅のPCを遠隔操作するサービスを提供

(株)エヌ・ティ・ティ ネオメイト、西日本電信電話(株) 発

NTTネオメイトは、外出先のモバイル端末から職場や自宅のPCに、また、自宅のパソコンからオフィスのパソコンにアクセスし、シンクライアント環境で文書作成や表計算ソフトの操作、メール・ウェブサイトの閲覧、音楽や映像の視聴等ができる“ひかりモバイル myPC”サービスを3月27日に提供開始する。

年額7,350円

ロケーションフリーベースステーション

2007/03/19 発表

NTT東日本、外出先から自宅のブロードバンド映像サービス、テレビ番組などが視聴できる機器を発売

東日本電信電話(株) 発

NTT東日本は外出先のパソコンから、自宅で受信したテレビ番組やDVDレコーダーなどに録画した映像、ブロードバンド映像サービスを視聴したり、チャンネル変更、DVDレコーダーの操作ができる“ロケーションフリーベースステーション『サザンクロスLF‐PK20』セット”を3月22日に販売開始する。

36,750円

PHS

2007/03/19 発表

ウィルコム、「9(nine)」シリーズに新色ピンクを追加発売

(株)ウィルコム 発

ウィルコムは、“9(nine)”シリーズの新色“ピンク”を3月27日に発売する。既存は“ホワイト”“ブラック”の2色展開。昨年末に全国発売されていた9(nine)は“WILLCOM SIM STYLE”に対応し、最大204kbpsでの通信が行なえる。また,フルブラウザでのブラウジング機能、標準メーラー機能を搭載する。オンラインショップ“ウィルコムストア”では店頭販売にさきがけて3月23日に予約受付を開始する。

オープン

SNS

2007/03/19 発表

MCSとBeat Communication、動画対応SNSパッケージを販売

メディア・クルーズ・ソリューション(株) 発

メディア・クルーズ・ソリューション(MCS)と(株)Beat Communicationは、Beat Communicationの社内向けSNSパッケージ『Beat Office』にMCSの『VLOG Maker Engine』を対応させ、共同で販売を開始する。同パッケージを導入することで、コミュニティへの記事投稿を行なう一連の動作の中で簡単に動画を掲載できる。動画は、自動的にFlash動画(FLV)形式に変換される。「動画での進捗状況の報告」など社内イベントの雰囲気をリアルに伝えることで生産性の向上を目指すという。

コンパクトオーディオプレイヤー

2007/03/19 発表

東芝、ノイズが少なく原音の再現性に優れたデジタルオーディオプレーヤー“gigabeat Uシリーズ”を発売

(株)東芝 発

東芝は、デジタルオーディオプレーヤー“gigabeat(ギガビート)”の新ラインナップとして、ノイズが少なく原音に忠実で音質にこだわった“gigabeatU”シリーズ2機種を3月28日より順次販売する。ラインアップは1GBフラッシュメモリ内蔵の『gigabeat U101』3色と2GBタイプの『gigabeat U201』2色。FMトランスミッターを搭載し、再生している音楽をFMラジオで受信できる。PCをなしで、ステレオ入力端子とオーディオ機器のヘッドホン出力端子をつないで、直接ステレオ音声の取り込みが可能な“ダイレクト録音機能”を搭載。約36gのボディに1.1インチカラー有機ELディスプレイを内蔵。

オープン

ネットワーク・メディアプレーヤー

2007/03/19 発表

HDD着脱式ネットワーク・メディアプレーヤー『TRANSGEAR DVX-700 TypeII』を発売

トランステクノロジー(株) 発

トランステクノロジーは、ネットワーク・メディアプレーヤー“SGEAR DVX-700 TypeII”を3月20日に発売する。“SGEAR DVX-700 TypeII”は、DLNAに対応しており、PCやDLNAサーバ内のコンテンツを再生できる。また、カートリッジタイプの着脱式HDDドライブを装着することで、PCの電源が入っていなくてもコンテンツの再生が可能。HDD上のVIDEO_TS、ISO形式のDVD-Videoイメージファイルのナビゲーションもできる。新機能として、Google Videoの再生にも対応した。

オープン

セキュリティソフト

2007/03/19 発表

NECソフト、電子メールフィルタリングソフトと電子メール暗号化ソフトの連携ソリューションを販売

NECソフト(株) 発

NECソフトは、電子メールフィルタリング製品『GUARDIANWALL(ガーディアンウォール) Ver7.0』と電子メール暗号化製品『PGP Universal』の連携ソリューションを『GUARDIANWALL+PGP』として、3月19日より販売する。『GUARDIANWALL』によって、メールサーバを通過する全てのメールを検査し、保存する。次に『PGP Universal』によって、送信許可がおりたメールのうち個人情報や機密情報を含む重要なメールについては暗号化して外部に送出する。一連の流れは自動的に連携して行なわれるため、利用者に対し、暗号化の是非を判断するといった負担をかけない。

3,034,500円~

Webサイト

2007/03/19 発表

インクリメント・ピー、ユーザー参加型サービス「みんなの街じまん」を開始

インクリメント・ピー(株) 発

インクリメントPは,同社が運営する地図検索サイト『Map Fan Web』上で、新サービス『みんなの街じまん』の提供を開始する。『観光楽地図』『都道府県別地図ページ』に設置された投稿フォームから地域にまつわる口コミ情報やユーザーの思い出、街の豆知識などそれぞれの”街じまん”を投稿・閲覧できる。ユーザーの生の声を反映して情報を共有することで、利用価値の向上・集客力の強化を図るという。新サービスの利用にあたって会員登録は不要。

請求・収益管理アプリケーション

2007/03/19 発表

日本オラクル、通信・メディア業界向け請求・収益管理アプリケーションを提供開始

日本オラクル(株) 発

日本オラクルは、通信・メディア業界向けの請求、収益管理アプリケーションの最新版『Oracle Communications Billing and Revenue Management Release 7.3』を3月19日に提供開始する。固定電話、移動体通信、ブロードバンド、ケーブル、VoIP、IPTV、音楽やビデオなどの幅広いサービスを管理し、リアルタイムな請求、収益管理により、通信業者やサービス・プロバイダの新サービスの迅速な市場投入や運用、管理コストの削減を支援する。

アフィリエイト

2007/03/19 発表

GMOアドネットワークス、カテゴリマッチング型アフィリエイトサービス『アド・レシピ』を提供開始

GMOインターネット(株) 発

GMOインターネットグループのGMOアドネットワークス(株)は、ブログやホームページなどのウェブサイトに広告を配信する、カテゴリマッチング型アフィリエイトサービス『アド・レシピ』の提供を開始した。『アド・レシピ』は、広告主によって、カテゴリ分けやキーワード設定された広告が、そのカテゴリやキーワードにマッチするブログやホームーページなどのサイト運営者へ配信されるという、カテゴリマッチング型アフィリエイトサービス。サイト運営者は、ホームページやブログなどのサイトに貼った広告の表示回数や訪れたユーザーによるクリック回数で報酬を得ることができる。開始を記念して、初期設定費用・月額利用料が最大3ヶ月分無料になる『新規登録キャンペーン』を3月8日より4月30日まで実施。

液晶ディスプレイ

2007/03/19 発表

ベンキュージャパン、HDMI端子搭載、高速応答5msの22型ワイド液晶ディスプレイを発売

ベンキュー ジャパン(株) 発

672.jpg

ベンキュー ジャパンは、22インチワイド液晶ディスプレイ『BenQ FP222WH』を3月下旬より販売する。最新のデジタル機器と接続可能なHDMI端子と、独自の高度画像補正技術“Senseye(センスアイ)”を搭載。RGB D-sub, デジタルHDCP対応DVI端子を装備。高速応答5msパネルを採用し、ゲームやDVD映像などの動きの速いコンテンツに対しても、ゴーストやラグの無い美しい映像表現が可能。

オープン

DVDドライブ

2007/03/19 発表

I・Oデータ、ATAPI接続型DVDスーパーマルチドライブ発売─Vista&Labelflashに対応

(株)アイ・オー・データ機器 発

675.jpg

アイ・オー・データ機器は、Windows Vistaに対応したATAPI対応内蔵型DVDスーパーマルチドライブ『DVR-AN18GLV』(ホワイトベゼルモデル)、『DVR-AN18GLVB』(ブラックモデル)を4月上旬より販売する。書き込み速度は、DVD±Rメディア18倍速、DVD-RAMは12倍速対応。プリンターいらずでオリジナルレーベルの描画が可能なLabelflashに対応。オーサリングソフト『DVD MovieWriter 5 SE for I-O DATA』、DVD/CDライティング『B's Recorder GOLD9 BASIC』等が添付。

8,925円

DVDドライブ

2007/03/19 発表

I・Oデータ、USB/IEEE 1394接続型外付けDVDスーパーマルチドライブ発売─Vista&Labelflashに対応

(株)アイ・オー・データ機器 発

674.jpg

アイ・オー・データ機器は、Windows Vistaに対応したDVDスーパーマルチドライブ“DVR-N18GLV”シリーズの、USB 2.0/1.1対応の『DVR-UN18GLV』と、USB 2.0/1.1&IEEE 1394対応の『DVR-UEN18GLV』の2機種を4月上旬より販売する。書き込み速度は、DVD±Rメディア18倍速、DVD-RAMは12倍速対応。プリンターいらずでオリジナルレーベルの描画が可能なLabelflashに対応。オーサリングソフト『DVD MovieWriter 5 SE for I-O DATA』、DVD/CDライティング『B's Recorder GOLD9 BASIC』等が添付。

『DVR-UN18GLV』13,125円、『DVR-UEN18GLV』15,3300円

リーダーライター

2007/03/19 発表

ハギワラシスコム、「ドコモダケmicroSDリーダーライター」発売

(株)ハギワラシスコム 発

ハギワラシスコムは、NTTドコモのマスコットキャラクター“ドコモダケ”型のmicroSDリーダー/ライター「ドコモダケmicroSDリーダーライターストラップ」を発売する。一見すると、切り株に座っているドコモダケのかわいい普通のストラップ。実はドコモダケがキャップに、切り株部分はリーダーライター本体となっており、携帯電話で撮影した写真/動画データをパソコンでバックアップしたり、パソコンのデータを携帯電話に取り込むことができる。4月1日に全国発売される。

1,280円

業務システム

2007/03/19 発表

ExcelシートをXMLデータに自動変換する受信パイプラインコンポーネントを発売

グレープシティ(株) 発

グレープシティは、Excelデータと業務システムの自動連携を可能にする『Spread for BizTalk Server 2006(スプレッド フォー ビズトーク サーバー)英語版』を3月19日より販売する。同製品は、Excel形式のフォーマット(Biff8形式)で保存されたデータを、さまざまなシステムでの利用できるXML形式のデータストリームに変換する。また、CSVファイル(カンマ区切りファイル、タブ区切りファイル)からXMLに変換することも可能。「Microsoft BizTalk Server 2006」上で動作し、OSは「Windows 2000 Server SP4/XP」/「Professional SP2」/「Server 2003 SP1」に対応している。

300,000円~

パソコン

2007/03/19 発表

ノジマ、Windows Vista Ultimate搭載のデスクトップPC 新機種3モデルを発表

(株)マウスコンピューター 発

マウスコンピューターと(株)ノジマは、Windows Vista Ultimateを搭載したデスクトップPC新機種3モデルを3月19日より販売する。Core 2 Duo プロセッサ E4300、デュアルチャネルDDR2メモリ1GB、160GB HDD、2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ搭載の『NJ-E4316U』、Core 2 Duo プロセッサ E6300、デュアルチャネルDDR2メモリ1GB、250GB HDD、2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ、NVIDIA GeForce 7600GS搭載の『NJ-E6376GSU』、Core 2 Duo プロセッサ E6600、デュアルチャネルDDR2メモリ1GB、250GB HDD、2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ、NVIDIA GeForce 7600GT搭載の『NJ-E6676GTU』の3モデル。

『NJ-E4316U』9万9,800円、『NJ-E6376GSU』11万9,800円、『NJ-E6676GTU』14万9,800円

超電導を利用した実験

2007/03/19 発表

NEDO、世界初、超電導を用いたLANシステムの動作実験に成功

(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構 発

NEDO技術開発機構は、世界で初めて、超電導を利用したLANシステムの動作実験を行ない、複数のパソコン間での画像転送に成功した。委託先である(財)国際超電導産業技術研究センターは、ネットワークデータの行き先を高速に切り替える超電導スイッチ・プロトタイプシステムの開発に成功。このシステムを用いたLANにおいて複数の画像データの転送に成功したことで、超電導スイッチにより10Gbps(毎秒10ギガビット)の高速デジタル信号を実用レベルの低エラーレート10-13 bps以下でスイッチングすることが可能であることを示した。これにより、超電導スイッチを搭載する実用的な超低消費電力大容量ルータが実現可能であることを実証した。

デジタルカメラ

2007/03/19 発表

マミヤ、有効画素数2130万画素のプロ仕様デジタルカメラバック発売

マミヤ・デジタル・イメージング(株) 発

マミヤ・デジタル・イメージングは、有効画素数2130万画素で48mm×36mmの大型CCDを搭載した、『マミヤ645AFDⅡ/645AFD』『マミヤRZ67PROⅡD』に装着して使用するデジタルカメラバック『Mamiya ZD Back』を3月19日より販売する。フィルムホルダーのかわりに装着することにより、高画質デジタルカメラとしての使用が可能となる。コンパクトフラッシュカード、SDカードに対応。パソコンに接続しなくても単体で撮影可能。フィルター交換システムを採用し、撮影シーンに合わせてIRカットフィルター(標準装備品)とローパスフィルター(オプション品)を交換する事が可能。

オープン

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1231 (2019年5月21日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

ASCII 春のベストセレクション 2019!編集部注目のデジタルガジェットを紹介

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中