このページの本文へ

Windows Mobile向けソフト事業に参入

インターチャネル・ホロン、Pocket PC向け“右脳鍛錬ウノタン”と“どこでも英会話”を発売

2007年03月07日 20時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インターチャネル・ホロンは7日、Windows Mobile 5.0を搭載したPocket PC向けとして、“学習・トレーニング”分野のソフト事業に参入すると発表した。

第1弾として、右脳トレーニングソフト『右脳鍛錬ウノタン for Windows Mobile』と、英語学習ソフト『どこでも英会話 for Windows Mobile』を同日付けで発売する。価格は『右脳鍛錬ウノタン for Windows Mobile』が3999円、『どこでも英会話 for Windows Mobile』が3360円。日本ヒューレット・パッカード(株)の“HP Directplusオンラインストア”で販売を行なう。店頭での販売は未定。

『右脳鍛錬ウノタン for Windows Mobile』 『どこでも英会話 for Windows Mobile』
『右脳鍛錬ウノタン for Windows Mobile』『どこでも英会話 for Windows Mobile』

『右脳鍛錬ウノタン for Windows Mobile』は、七田チャイルドアカデミー校長の七田眞氏が監修した右脳活性トレーニングゲーム。パソコン/ニンテンドーDS/PSP向けに移植されている。色や図形などの視覚的な情報を取り入れる訓練を毎日繰り返す教育方法“七田式右脳活性法”を採用しているのが特徴。対応OSはWindows Mobile 5.0 for Pocket PC。

製品イメージ 製品イメージ

『どこでも英会話 for Windows Mobile』は、iPodにデータを転送して使用する2005年10月に発表した英語学習ソフト『iPodでどこでも英会話』のコンテンツをPocket PC向けに移植した製品。4つの英文から解答を選択する“稽古編”と、英語の質問を読んで正しい順序の英文に並べ替える“実戦編”の2つから構成されているのが特徴。2400数の問題が収録されている。対応OSはWindows Mobile 5.0 for Pocket PC。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン