このページの本文へ

トリスター、動画を閲覧できるブログ記事を作成できる『超簡単!動画ブログ』を発売

2007年03月05日 18時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)トリスターは2日、動画を閲覧できるブログ記事をワンクリックで作成できるブログ作成ソフト『超簡単!動画ブログ』を9日に発売すると発表した。価格は1980円。併せてカードリーダー(miniSDカード/メモリースティック Duo対応)を同梱した『超簡単!動画ブログ カードリーダ同梱版』と携帯電話データ編集ソフト『携帯万能17 FOMA 標準版 [HYBRID]』を同梱した『超簡単!動画ブログ 携帯万能17FOMA標準版セット』も販売する。価格は順に3480円、3780円。

『超簡単!動画ブログ』 『超簡単!動画ブログ』

『超簡単!動画ブログ』は、好きな動画を選んでワンクリックするだけでその動画が閲覧可能なブログ記事を作成できるブログ作成ソフト。動画は同社の専用サーバー(容量は1ユーザーあたり250MB)にアップロードされ、同時にその動画を閲覧できるプレーヤーが貼り付けられたブログ記事が、ユーザーが利用しているブログサービスのブログに作成される。指定されたサイズやファイル形式に動画を圧縮・変換したり、自分で記事を作成し、そこにタグを貼り付けたりする必要がないため、簡単に動画付きブログ記事が作成できるという。ブログ記事のプレーヤーで表示されるサムネイル画像に好きな場面を選ぶことも可能。専用サーバーの動画ファイル管理画面では動画ファイルの閲覧/削除を行なったり、記事を作成する先のブログサービスを変更したりできる。記事の作成先として選択できるのは、ソネットエンタテインメント(株)の“So-net blog”、ニフティ(株)の“ココログ”、(株)ライブドアの“livedoor Blog”、シーサー(株)の“Seesaaブログ”、トリスターがブログソフト“Roller”を利用して同ソフトのユーザーのために用意する専用ブログサービスの計5つのブログサービス。

アップロードできる動画のファイル形式はMP4/MOV/3GPP/AVI(H.264/DivX/XviDコーデックで圧縮されたAVIには非対応)。ただし専用サーバーにアップロードした時点で解像度は320×240ドット、ファイル形式はMOV形式またはWMV形式に自動変換される(どちらかを選択可能)。アスペクト比が4:3以外の動画も、自動的に4:3に変更される。

対応OSはWindows Vista/XP/2000。対応ウェブブラウザーはInternet Explorer 5.5 SP2以上、Netscape Navigator 6.2以上。対応機種は、Pentium II-300MHz以上(Pentium III-600MHz以上推奨)のCPUと64MB以上(128MB以上推奨)のメモリーを搭載したPC/AT互換機。『携帯万能17 FOMA 標準版 [HYBRID]』の対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me/98 SE、Mac OS X 10.3.9以降。ソフトの利用期間は1年間。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン