このページの本文へ

ノキア、Bluetooth対応ワイヤレスヘッドセット2機種を9日に発売

2007年03月02日 19時14分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ノキア・ジャパン(株)は2日、Bluetooth通信によって、携帯電話機と無線で接続できるヘッドセット『Nokia Bluetooth Headset BH-200』『Nokia Bluetooth Headset BH-700』の2機種を今月9日に発売すると発表した。同社が運営する直販サイト“Nokia Online shop”での販売価格は、BH-200が7980円、BH-700が1万1025円となる。

BH-200 BH-700
『Nokia Bluetooth Headset BH-200』(左)と『Nokia Bluetooth Headset BH-700』(右)

BH-200とBH-700は、どちらも耳に直接掛けて利用するスピーカー&マイク一体型のヘッドセット。Bluetooth v2.0に準拠しており、BH-200はHandsfree Profile 1.0およびHeadset Profile 1.1のプロファイルを、BH-700はHandsfree Profile 1.5およびHeadset Profile 1.1のプロファイルを持つ。対応する携帯電話機と接続すれば、“自動応答”“着信拒否”“リダイヤル”“ミュート”“音声ダイヤル”“音量調節”が可能。ペアリングは最大8機種まで行なえるが、同時使用は1機種のみとなる。通信可能距離は半径最大約10メートル。

記事掲載当初、搭載するBluetoothのプロファイルは、どちらの機種もHandsfree Profile 1.0およびHeadset Profile 1.1と記載しましたが、その後プレスリリースを修正する連絡がありました。BH-700でのプロファイルは、正しくは“Handsfree Profile 1.5およびHeadset Profile 1.1”となりますので、当該個所を修正しました。(2007年3月5日)

BH-200は、連続通話が最大5時間30分、連続待受が最大150時間。重さは14g。BH-700は、連続通話が最大6時間、連続待受が最大160時間。重さは10gとなる。バッテリーは両機種とも専用充電池を採用する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン