このページの本文へ

マウスパッドではありません! Groovyから自作用組み立て作業マットが登場

2007年02月20日 23時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Groovy(タイムリー)からPC自作用の組み立て作業マット「SiliconMat」が発売された。サイズ違いで2モデルが用意されており、今日から高速電脳で購入が可能だ。

「SiliconMat」 「GR-SIL001HD」
PC自作用の組み立て作業マット「SiliconMat」。サイズ違いで2モデルが用意されている小型の「GR-SIL001HD」には2.5/3.5インチHDDのサイズが記載されている

 この製品は、その名の通りシリコン製の作業マット。一見マウスパッドのようにも見えるが、PC自作時にHDDやマザーボードなどを置くために使用するようだ。マットは滑り止め加工済み。サイズは114(L)×159(W)mm、厚み1.5mmの「GR-SIL001HD」と239(L)×348(W)mm、厚み2mmの「GR-SIL002L」の2種類。価格は順に290円と780円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中