このページの本文へ

ソニーマーケティング、自宅からAV機器の故障診断ができる“Web故障診断”を開始

2007年02月14日 16時23分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)は14日、ウェブからAV機器の修理相談が行なえるサービス“Web故障診断”を同日午後3時に開始すると発表した。提供時間帯は朝5時から深夜2時まで(月曜日のみ定期メンテナンスのため朝8時30分から)。

故障診断 修理提案 修理受付
故障診断修理提案修理受付

“Web故障診断”は、Web故障診断のページで製品を選択し設問に数回答えることにより故障かどうかを絞り込めるサービスで、修理が必要な場合には修理料金や修理期間の目安を確認でき、修理の申し込みも行なえるのが特徴。故障と診断されなかった場合(設定や操作の誤りなどの可能性がある場合)は、調整方法や操作方法などの簡単なアドバイスが表示されるようになっている。

対象機種は、カラーテレビ(液晶/プラズマ/ブラウン管)が約750機種、HDD&DVDレコーダー“スゴ録”シリーズ約40機種で、順次拡大する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン