このページの本文へ

XP→Vistaの引越しツール「VistaへGo!」が発売中

2007年02月06日 23時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BelkinからWindows XP搭載PCからWindows Vista搭載PCへの丸ごと引越しツール「VistaへGo!」が発売されている。米マイクロソフト社からWindows Vista向けのツールとして正規認証も取得しているという。

VistaへGo! VistaへGo!
Windows XP搭載PCからWindows Vista搭載PCへの丸ごと引越しツール「VistaへGo!」。専用USBケーブルとソフトがセットになっており、3ステップの簡単な操作でデータの移動が出来るとしている

 製品はICチップを内蔵した専用USBケーブルとソフトのセット。ソフトをWindows XP搭載PCにインストールし、長さは2.4mの専用USBケーブルでVista搭載PCと接続するだけでウィザードが起動するようになっており、項目を選択してマウスをダブルクリックするだけでデータを転送できる。引越せるデータは、メール(メールアカウント、メールボックス、アドレス帳、予定表)、ファイル(文書、写真、音楽、映像)、インターネットのお気に入り、Windows設定(壁紙、デスクトップのショートカット)、ユーザーアカウント設定などで、メールはOutlookとOutlook Expressのみをサポート。国内での販売元は丸紅インフォテックとなる。価格はBLESS秋葉原本店で3980円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中