このページの本文へ

ハギワラシスコム、ExpressCard/34規格のフラッシュメモリー“ExpressCardフラッシュメモリ”シリーズを発売

2006年12月13日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ハギワラシスコムは12日、ExpressCard/34をサポートしたフラッシュメモリー“ExpressCardフラッシュメモリ”シリーズとして、容量が8GBの『HEX-S8GJ』、4GBの『HEX-S4GJ』を下旬、2GBの『HEX-S2GJ』、1GBの『HEX-S1GJ』を20日に発売すると発表した。価格は『HEX-S8GJ』が5万2800円、『HEX-S4GJ』が2万7800円、『HEX-S2GJ』が1万4800円、『HEX-S1GJ』が7980円。

『HEX-S8GJ』 『HEX-S8GJ』

同シリーズは、書き換えの耐久性が高く高速データ転送に対応したSLC(シングル・レベル・セル)チップを2つ搭載し、効率的にデータ転送を行なう“インタリーブ”機能を搭載している。Windows Vistaに対応しており、外付けフラッシュメモリーの空き領域をキャッシュとして利用してパソコンの処理速度向上を図るOSの新機能“ReadyBoost”に対応している。

読み出し速度は最大毎秒32MB、書き込み速度は最大毎秒22MB。インターフェースはExpressCard/34に対応する。動作電圧は3.3V。本体サイズは幅34.2×奥行き75×高さ75.4mm、重量は16.0g。対応OSはWindows XP SP1/2、Windows Vista、Mac OS X 10.4以降。対応機種はPC/AT互換機、Macintosh。鉛などの含有量を抑えたRoHS指令にも対応している。

『HUD-M2GLJ』 『HUD-M2GLJ』

併せて、USB 2.0規格のフラッシュメモリー“Lumitas(ルミタス) M”シリーズを20日に発売する。ラインアップと価格は容量が2GBの『HUD-M2GLJ』が1万500円、1GBの『HUD-M1GLJ』が5480円、512MBの『HUD-M512LJ』が3480円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン