このページの本文へ

「Quarkは唯我独尊ではありません」〈ことば〉

2007年02月01日 22時00分更新

文● 広田稔 (編集部)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
須崎氏

クォークジャパンが1日に開催した“Quarkパートナーミーティング”にて挨拶する、同社の代表取締役社長、須崎弘明氏

 かつてはDTPソフトの代名詞であった『QuarkXPress』。しかし、ここ数年その地位には揺らぎが生じつつある。国内では90年代に発売されたバージョン3.xがいまだに主流。最新版(国内ではバージョン6.5.1)への移行は進まず、ライバルのアドビシステムズ(株)もフォントメーカーなどと積極的なパートシップを締結し、後ろに迫ってきた。

 「Quarkは唯我独尊ではありません」「“Quarkは変わっている”と脳裏に焼き付けて帰ってほしい」。パートナー向けミーティングの席上でクォークジャパン(株)代表取締役社長の須崎弘明氏は、高らかと宣言した。Quarkは果たして“生まれ変わった”のか?



■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン