このページの本文へ

NTT番号情報、気になるブログやSNSが簡単に検索できる“iタウンページクリックサーチ”を提供

2007年01月10日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ番号情報(株)は10日、形態素解析エンジン“言語郎”を展開している(株)ズーの開発協力を得て、閲覧しているウェブサイトから直接NTT番号情報のローカルサーチサイト“iタウンページ”に掲載されている店舗/会社情報が検索できるツール“iタウンページクリックサーチ”の試験提供を同日付けで開始すると発表した。

“iタウンページクリックサーチ”利用イメージ

“iタウンページクリックサーチ”利用イメージ

“iタウンページクリックサーチ”は、ウェブページ上の店舗名/業種/サービス名などのワードをワンクリックするだけで、検索ワードを自動認識し、別画面で検索結果が表示され、直接目的の電話番号/住所などの情報にたどり着けるのが特徴。認識した検索ワードが意図したものではない場合や長めのワードを指定したい場合は、その部分をマウスオーバーすれば検索ワードを指定して情報を入手できるという。利用するには“iタウンページ”トップページかまたは実験サイト“iタウンラボ”からダウンロードしてインストールする必要がある。推奨ブラウザーはInternet Explorer 6.0以上。推奨OSはWindows XP/2000。

同サービスの試験結果を元に本格提供に向け、大手ポータルサイトとの連携などにも取り組む予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン