このページの本文へ

筐体が銅メッキの電源ユニット「静か名人 免許皆伝」が発売に

2007年01月26日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 筐体を銅メッキとすることで「冷却・ノイズカット効果が飛躍的にアップ」するという電源ユニット「静か名人 免許皆伝(型番:KT-650APS SLI+)」が恵安から発売、今日から店頭に並んでいる。

KT-650APS SLI+ KT-650APS SLI+
筐体を銅メッキとすることで「冷却・ノイズカット効果が飛躍的にアップ」するという電源ユニット「静か名人 免許皆伝(型番:KT-650APS SLI+)」。見た目はご覧のとおり結構派手だ

 この製品は定格650W、ピーク時730W出力の電源ユニット。本体に銅メッキを採用することで冷却・ノイズカット効果を飛躍的にアップしたとされるほか、全てのケーブルにEMIメッシュを採用し力率99%、変換効率85%という高い性能を発揮するとしている。冷却用の135mm角ファンは温度可変タイプで回転数は940rpm~1750rpm(20.6dB~38.5dB)。コネクタにはEPS12V 8ピン(4+4)×1やSerial ATA×6、PCI-Express 6ピン×2などが用意される。価格はツクモケース王国で1万6800円、高速電脳で1万7800円、TWOTOP秋葉原本店で1万8800円となっている。

KT-650APS SLI+ KT-650APS SLI+
定格650W、ピーク時730W出力。ケーブルはにEMIメッシュを採用し力率99%、変換効率85%という高い性能を発揮するとしている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中