このページの本文へ

お買得ASUSTeK製のSerial ATA対応記録型DVDドライブにリテールパッケージ版が登場

2007年01月25日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATA対応ドライブとしては安い5000円前後という販売価格が受けて人気となっているASUSTeK製の記録型DVDドライブ「DRW-1814BLT」。先週登場したバルク版に続いて、今週はリテールパッケージ版が店頭に並んでいる。

DRW-1814BLT DRW-1814BLT
先週のバルク版に続いて、今週はリテールパッケージ版が店頭に並んでいるASUSTeK製のSerial ATA対応記録型DVDドライブ「DRW-1814BLT」

 DVD-RAMの書き込み速度が最速となる14倍となるなど、スペック的にはバルク版と同じ。書き込みがDVD-RAMが14倍速、DVD±Rが18倍速、DVD-RWが6倍速、DVD+RWが8倍速、DVD±R DLが8倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速となるほか、書き込みエラー防止機能として“FlextraLink”、書き込み速度自動調整機能“FlextraSpeed”、ラベル印刷機能“LightScribe”などを搭載する。ラインナップはホワイトベゼルとブラックベゼルの2モデル。ソフトに「NeroExpress」が付属するのもバルク版と同じだが、リテールパッケージ版にはブランクメディアが2枚付属している。価格はアークとT-ZONE.PC DIY SHOPで4980円、TWOTOP秋葉原本店で5780円となっている。

ソフトに「NeroExpress」が付属するのもバルク版と同じだが、リテールパッケージ版にはブランクメディアが2枚付属している

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中