このページの本文へ

ここが変わったWindows Vista 100連発! 第14回

デジカメ画像を管理する“Windowsフォトギャラリー” その3

2006年12月06日 00時00分更新

文● 柳谷智宣 アバンギャルド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Windowsフォトギャラリー”では、新しく“写真の格付けシステム”が導入されている。Windows XPでは“Windows Media Player”で動画ファイルや音楽ファイルに格付け(評価)ができたが、画像ファイルに対する格付け機能はなかった。VistaのWindowsフォトギャラリーでは、JPEG画像に格付けを行なえるようになった。

XP時代の“Windows Media Player 10”では、メディアファイルに星1~5個までの評価を付けることができた

XP時代の“Windows Media Player 10”では、メディアファイルに星1~5個までの評価を付けることができた

“Windowsフォトギャラリー”では、動画だけでなくJPEG画像にも同じように格付けを行なえる。画像を選択した状態で、右ペインの星印をクリックすればいい。例えば“ベストショットなら星5つ”といった具合だ

“Windowsフォトギャラリー”では、動画だけでなくJPEG画像にも同じように格付けを行なえる。画像を選択した状態で、右ペインの星印をクリックすればいい。例えば“ベストショットなら星5つ”といった具合だ

この機能はWindows Vistaの全エディション(Home Basic、Home Premium、Business、Enterprise、Ultimate)でお使いいただけます。

格付けした画像は被写体や撮影日などだけでなく、評価の星の数でも管理できるので、気に入った画像や動画を簡単に探し出せる。複数の画像にまとめて格付けすることも可能だが、それではフォルダーやタグで管理しているのとあまり変わりばえがしない。プレビュー画面からでも格付けは設定できるので、個別につけておいた方が何かと楽しめるだろう。

画面左のツリーから“評価”を選ぶと、すべての画像が評価順に表示される

画面左のツリーから“評価”を選ぶと、すべての画像が評価順に表示される

“評価”ツリーの星が1~5個並んだ項目をクリックすると、対応する評価をつけられた画像だけを選んで表示する

“評価”ツリーの星が1~5個並んだ項目をクリックすると、対応する評価をつけられた画像だけを選んで表示する

ちなみにWindowsフォトギャラリーでは、“Windows Media Player 11”が管理する動画ファイルも、静止画同様にまとめて扱えるようになっている。

プレビュー画面上では、左右の矢印キーで次々と画像を切り替えて表示できるので、個々の画像を見ながら評価をつけたり、個別のタグ付けが簡単に行なえる

プレビュー画面上では、左右の矢印キーで次々と画像を切り替えて表示できるので、個々の画像を見ながら評価をつけたり、個別のタグ付けが簡単に行なえる

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン