このページの本文へ

ここが変わったWindows Vista 100連発!第13回

デジカメ画像を管理する“Windowsフォトギャラリー” その2

2006年12月04日 00時00分更新

文● 柳谷智宣 アバンギャルド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Vistaの新しい画像ビューワー“Windowsフォトギャラリー”では、タグ情報や評価、撮影日などの画像の情報を元に、大量のファイルを管理する機能を持つ。保存されたフォルダーに関わらず、撮影日や画像に登録されたタグにより、一元管理できるのが特徴だ。

Vistaの“Windowsフォトギャラリー”で、ギャラリー表示を行なった様子。ギャラリー上で画像を選択したら、右ペインの“タグの追加”をクリックし、名前やコメントなどのタグを入力できる Vistaの“Windowsフォトギャラリー”で、ギャラリー表示を行なった様子。ギャラリー上で画像を選択したら、右ペインの“タグの追加”をクリックし、名前やコメントなどのタグを入力できる

この機能はWindows Vistaの全エディション(Home Basic、Home Premium、Business、Enterprise、Ultimate)でお使いいただけます。

例えば、複数のフォルダに分類されていても、“猫”というタグがついている画像だけ抽出して、一覧表示させるといったことが可能だ。

複数の画像をまとめて選択し、タグを一括して入力することも可能だ 複数の画像をまとめて選択し、タグを一括して入力することも可能だ

従来は、例えば“イベント名”などをつけたフォルダー単位で写真を管理していたことだろう。Windowsフォトギャラリーでは、タグ情報を元に個別に検索できるようになる。異なるフォルダーに入った大量の写真からも、素早く目的の写真を検索・活用できるのだ。

タグをつけた画像は、左の“タグ”ツリーに自動的に分類して表示される。ちなみに画像には複数のタグを追加できる。検索に使いそうなキーワードをつけておくと便利 タグをつけた画像は、左の“タグ”ツリーに自動的に分類して表示される。ちなみに画像には複数のタグを追加できる。検索に使いそうなキーワードをつけておくと便利

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン