このページの本文へ

ライフボート、「LBパーティションコマンダー10特別優待版」を1月26日より販売

2007年01月15日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ライフボートは、同社製品ユーザーや他社のユーティリティソフトのユーザーを対象とした「LBパーティションコマンダー10特別優待版」を1月26日より販売開始する。標準価格は5250円。

データを保持したままパーティションを操作できるLBパーティションコマンダー10

 「LBパーティションコマンダー10」は、米Avanquest USA社が開発したパーティション操作ツールだ。Windows 2000 Professional/XPに対応し、GUI操作により、HDDのパーティション操作が行なえる。OSに付属しているツールを用いてパーティションの操作を行なう際には、記録されているデータは削除されるが、パーティションコマンダーはデータを保存したままでパーティションのサイズ変更、移動、結合といった操作が行なえる。

LBパーティションコマンダー10

LBパーティションコマンダー10

 上記の操作以外にもファイルシステムの変更(FAT16←→FAT32、FAT16/32←→NTFS)が行なえるほか、IDE、SCSI、シリアルATA、USB、IEEE1934などさまざまなインターフェイスのHDDに対応している。

 LBパーティションコマンダー10特別優待版は、ライフボート製品のユーザー、他社製のユーティリティソフト製品のユーザーをターゲットとしたもので、対象となる製品は以下のとおりだ。

・ライフボート全製品
・Partition Manager(ネットジャパン)
・Partition Magic(ネットジャパン)
・System Selector(キャノンシステムソリューションズ)
・Norton Ghost(シマンテック)
・Norton Save&Restore(シマンテック)
・V2i Protector(ネットジャパン)
・Drive Image(ネットジャパン)
・Drive Copyシリーズ(ネットジャパン)
・Acronisシリーズ(ソースネクスト/プロトン)
・HD革命シリーズ(アーク情報システム)
・ファイナルBackup(AOSテクノロジーズ)
・Norton SystemWorksシリーズ(シマンテック)

 標準価格は5250円(税込)。なお1月30日のWindows Vistaリリース後には、対応版への無償バージョンアップが行なわれる予定だ。

■関連サイト
株式会社ライフボート
http://www.lifeboat.jp/
LBパーティションコマンダー10
http://www.lifeboat.jp/products/pc10/pc10.html

カテゴリートップへ

ピックアップ