このページの本文へ

“Radeon X1650 PRO”搭載の「EAX1650PRO Gamer Edition/HTD/256M」がASUSTeKから

2007年01月12日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから“Radeon X1650 PRO”を搭載したPCI Express x16対応ビデオカード「EAX1650PRO Gamer Edition/HTD/256M」が発売された。銅製ヒートシンクに小型の冷却ファンを装備するシンプルな製品だ。

パッケージ “Radeon X1650 PRO”を搭載したPCI Express x16対応ビデオカード「EAX1650PRO Gamer Edition/HTD/256M」

 主な仕様はコア/メモリクロックが600MHz/1400MHz。インターフェイスはDVI、VGA、TV-OUT(HDTV対応)という構成で、搭載メモリはDDR3 256MB。同社からは搭載メモリがDDR2 256MB版の「EAX1650PRO/HTD/256M」が発売されているので、今回の製品はメモリ強化モデルともいえそうだ。とはいえ他社製の“Radeon X1650 PRO”搭載カードは、そのほとんどがDDR3採用モデル。そういう意味では目新しさはそれほどない。価格はTWOTOP秋葉原本店で1万6780円、ドスパラ本店で1万6980円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万7280円、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で1万7580円となっている。

EAX1650PRO Gamer Edition/HTD/256M EAX1650PRO Gamer Edition/HTD/256M
ノーマル版との差別化を図るためか“Gamer Edition”という名が与えられているものの、特別OCなどはされておらずシンプルな“Radeon X1650 PRO”搭載カードとなっている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中