このページの本文へ

ASUSTeKからファンレス仕様のAGP対応“GeForce 7600 GS”搭載カードが発売に

2007年01月12日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKからAGP対応の“GeForce 7600 GS”搭載ビデオカード「N7600GS SILENT/HTD/256M」が発売となった。やや大型のアルミ製ヒートシンクを装着したファンレス仕様の製品だ。

N7600GS SILENT/HTD/256M N7600GS SILENT/HTD/256M
ファンレス仕様のAGP対応“GeForce 7600 GS”搭載カード「N7600GS SILENT/HTD/256M」。3D Mark 06もバンドルされる

 主なスペックはコア/メモリクロックが400MHz/800MHzで、搭載メモリがDDR2 256MB。インターフェイスはVGA、DVI、TV-OUT(HDTV対応)という構成。「Windows Vista」が出ても、もうしばらくAGPでがんばりたいと考えているユーザーには丁度よい製品かもしれない。価格はフェイスで1万6770円、クレバリー1号店で1万6773円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万6880円、アークとBLESS秋葉原本店で1万6980円、TSUKUMO eX.で1万7480円、高速電脳で1万7800円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中