このページの本文へ

SII、ダウンロードした英語小説や辞書などを利用できる電子辞書を発表

2007年01月23日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

セイコーインスツル(株)は23日、インターネットからダウンロードしたe-Book(電子ブック)を利用できるネットワーク電子辞書『DB-J990』『DB-J260』を2月初旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は、『DB-J990』が3万5000円前後、『DB-J260』が3万円前後。

『DB-J990』写真
『DB-J990』DB-J260』

『DB-J990』『DB-J260』は同社が電子辞書メーカーのFranklin Electronic Publishers,Inc(フランクリン社)と共同開発した製品で“SII by Franklin”ブランドから発売される。

『DB-J990』と『DB-J260』は、電子ブックリーダー『Mobipocket Reader』(モビポケット・リーダー)の日本語版を世界で初めて電子辞書に搭載したという製品。付属ソフト『Mobipocket Reader for Flanklin』をインストールしたパソコンで英語の小説や辞書、ニュースなどのコンテンツをダウンロードして、USB 1.1で接続された電子辞書に転送できるのが特徴。Mobipocketフォーマットのe-Bookを販売するオンライン書店“e-Bookストア”からダウンロードできる辞書約1700/英語小説1300や、“CNN”などのニュースサイトからダウンロードしたニュースを英語学習に利用できる。Word/PowerPoint/PDF/text/HTMLファイルも、『Mobipocket Reader for Flanklin』を利用してMobiocketフォーマットに変換すれば、電子辞書で閲覧できるという。

辞典は(株)大修館書店の『ジーニアス英和大辞典』『ジーニス和英辞典 (第2版)』 、オックスフォード大学出版局の『オックスフォード現代英語辞典 第6版』などを標準で収録しており、e-Bookの分からない単語は、その都度調べながら読み進めることができる。英語文章を読むのに役立つ機能として、ダウンロードした文章に、網掛けの印を付ける“ハイライト機能”や、しおりを付ける“ブックマーク機能”なども用意されている。英語辞典のほか、(株)岩波書店の『広辞苑・第五版』『逆引き広辞苑・第五版対応』や(株)学習研究社の『漢字源 JIS 漢字版』なども収録する。

『DB-J990』はネイティブ音声による音声再生機能が特徴。音声再生に対応するコンテンツ、米The Princeton Review(プリンストン・レビュー社)の『Cracking the TOEIC』を含む、合計10コンテンツを収録している。ディスプレーは解像度480×320画素のハイコントラストFSTN白黒16階調液晶パネルを搭載。約50MBのメモリーを内蔵し、SDカードスロット(最大2GB)とUSB 1.1端子を搭載する。電源はリチウムイオン充電池で約28時間の使用が可能。本体サイズは幅150×奥行き20.5×高さ90mm(最薄部19.9mm)、本体重量は約260g(電池含む)。ACアダプターが付属する。

『DB-J260』は辞書機能に特化した製品で、米Merriam-Webster(米メリアム・ウェブスター)の英英辞典『Merriam-Webster's Collegiate Dictionaly』を含め、合計11コンテンツを収録している。ディスプレーは解像度320×240画素のハイコントラストFSTN白黒16階調液晶パネルを搭載。約50MBのメモリーを内蔵し、SDカードスロット(最大2GB)とUSB 1.1端子を搭載する。電源は単4アルカリ乾電池×2で約60時間の使用が可能。本体サイズは幅140×奥行き20.7×高さ110mm(最薄部15mm)。本体重量は約280g(電池含む)。

『Mobipocket Reader for Flanklin』に必要な動作環境は、OSがWindows XP SP2/2000(SP4)、アプリケーションにInternet Explorer 6.0、機種はUSB端子を搭載したPC/AT互換機。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン