このページの本文へ

au、使い勝手を追求したエントリー向け携帯電話機『A5523T』を26日に発売

2007年01月24日 00時00分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

KDDI(株)および沖縄セルラー電話(株)は24日、エントリー向けのau携帯電話機『A5523T』((株)東芝製)を今月26日に順次全国で発売すると発表した。

A5523T

『A5523T』。カラーバリエーションは“クリスタルシルバー”“カーボンブラック”“オパールピンク”の3色

A5523Tは5つの“でか”機能を搭載し、使い勝手を重視しているのが特徴。キーの文字画面表示の文字が大きいだけでなく、通話音量を大きくする“でか受話音量”や、着信に気づきやすく着信音を大きくできる“でか着信音”、待受画面の電池残量表示やアンテナ表示を大きくできる“でかピクト”を装備する。また、シンプルなメニューで使いやすさを追求した“かんたんモード”なども搭載している。

そのほか、電子辞書の“辞スパ”、最大1000件登録可能なアドレス帳、FMラジオが聞ける“EZ・FM(イージーエフエム)”、赤外線を使ったテレビリモコン機能などを搭載する。外部メモリーカードはmicroSDメモリーカードに対応する。

本体のスペックは、カメラが有効130万画素CMOSセンサーを搭載。メインディスプレーは約2.4インチ(240×320ドット表示)の液晶パネル、サブディスプレーは約0.8インチ(96×39ドット表示)のモノクロ有機ELパネルを搭載する。連続通話時間は約190分で、連続待受時間は約300時間となる。本体サイズは幅約50×奥行き20×高さ97mm、重さは約114g。カラーは“クリスタルシルバー”“カーボンブラック”“オパールピンク”の3色となる。

なお、地域ごとの販売開始日は以下のとおり。

26日
北海道、北陸、中国、四国、九州エリア
27日
東北、関東、中部、関西、沖縄エリア


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン