このページの本文へ

独Cherry製“茶軸スイッチ”を採用するUSB接続のテンキーパッドが発売に

2007年01月16日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高級メカニカルキーボードの定番モデルともいえる“FILCO Majestouch”シリーズと同じ独Cherry製“MX tactile feelスイッチ”(通称:茶軸スイッチ)を採用するというUSB接続のテンキーパッド「マジェスタッチ テンキーパッド」(型番:FKB22MB)が発売された。

FKB22MB FKB22MB
独Cherry製“MX tactile feelスイッチ(通称:茶軸スイッチ)”を採用するというUSB接続のテンキーパッド「マジェスタッチ テンキーパッド(型番:FKB22MB)」

 同社からは一昨年、やはり茶軸スイッチ採用するUSB接続のテンキーパッド「FILCO TenKeyPad」が発売されているが、今回の「マジェスタッチ テンキーパッド(型番:FKB22MB)」は、その後継モデルといえそうな製品。新たに「Escキー」「Tabキー」が追加され「表計算ソフトなどでの入力に威力を発揮する」(ダイヤテック)としている。その他、キーピッチは19mm、キーストローク 4mm ±0.5mmとなり、ケーブルは200cm。価格は高速電脳で3980円、TSUKUMO eX.で4480円となっている。

FKB22MB 新たに「Escキー」「Tabキー」が追加され「表計算ソフトなどでの入力に威力を発揮する」(ダイヤテック)としている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中