このページの本文へ

Vista対応! Sapphireから“mobility RADEON X700”搭載のビデオカードが登場!

2007年01月20日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SapphireからWindows Vista対応をうたう、“mobility RADEON X700”を搭載したPCI Express x16対応ビデオカード「SAPPHIRE Mobility RADEON X700」が登場した。同ビデオカードはSapphireだけのプロダクトで、他のATIベンダーからは発売されないという。

SAPPHIRE Mobility RADON X700 インターフェイス
Sapphire製のPCI Express x16対応ビデオカード「SAPPHIRE Mobility RADEON X700」インターフェイスはD-Sub/DVI/TV-Out。Lowprofileにも対応している

 ビデオメモリはDDR 128MB(64bitバス)を搭載。ショップによると、コア/メモリクロックは400MHz/200MHzとのこと。インターフェイスはD-Sub/DVI/TV-Outで、付属品としてLowProfile用ブラケットを同梱する。ただし、LowProfileブラケット使用時のインターフェイスはDVIとTV-Outのみとなる。価格はアークで6150円、BLESS秋葉原本店で6280円。なお、価格未定ながら高速電脳への入荷も確認している。

パッケージ スペック
ビデオメモリはDDR 128MB(64bitバス)搭載している。ショップによると、コア/メモリクロックは400MHz/200MHzとのこと対応OSにVistaと記載されている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中