ASCII.jp

拡大画像

活動~アイドル状態を繰り返していた実験システムが、新技術によりメモリーなども含めてアイドル状態になったことで、4W近辺まで消費電力を低減させたことを示すグラフ

記事に戻る