ASCII.jp

拡大画像

業界に先駆けて、インテルは65nmプロセスでのプロセッサーの大量製造を実現している。これにより前世代と比較して、20%の性能向上と30%の電力効率向上が実現される

記事に戻る