ASCII.jp

拡大画像

無線データ通信技術の進化の流れ。現在は異なる規格ごとに対応するデバイスが必要だが、近い将来はそれがひとつに統合され、さらにシームレスな接続手段へと進化していく

記事に戻る