ASCII.jp

拡大画像

CellプロセッサーのメモリーインターフェースはデュアルXDR DRAM対応で、メモリー帯域は25.6GB/秒。メインメモリーとしては破格の速度だが、グラフィックスサブシステムのメモリーとしてはそれほどでもない

記事に戻る