ASCII.jp

拡大画像

Socket 754対応。プロセスルールは90nmで、省電力機構である“PowerNow!”もサポート

記事に戻る