ASCII.jp

拡大画像

おなじみ『CAM-08』。1個のモーターと複雑なカム構造で歩行するトイロボット。奥の小さいのが開発中の『CAM-10』。CAM-08を10cmにシュリンクしたもの。その奥がCAM-09。腰にもモーター入れてスラローム歩きができるモデル

記事に戻る