ASCII.jp

拡大画像

(株)テムザック+三洋電機(株)+オムロン(株)の共同開発による留守番ロボット『番龍』。カメラの位置が背中に移ったこれが最終形。198万円で限定50体が販売される

記事に戻る