ASCII.jp

拡大画像

ヒザ部分がジャッキ風のスプリング構造になっており、これで課題の“屈伸”を実現している。田中さんのAZ-D1モリムラ

記事に戻る