このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2018年版第28回

2018年10月2日放送

PS4スパイダーマンを7人でプレイ! ゲーム界を盛り上げる新チーム誕生

2018年10月03日 17時00分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2018年10月2日(水)の生放送は「つばさのスパイダーマン実況:祝『アスキーゲーム部+』始動!!」。アスキーがゲームをもっともっと盛り上げるべく、新チーム「アスキーゲーム部+」を結成!!

 第1回目の放送は、つばさが今プレイしたくてたまらないPS4用ゲームソフト「Marvel's Spider-Man」実況をお届けしました。

 出演は、精神的に疲れたらシミュレーションゲームに癒しを求めるジサトラアキラ、青年時代に横浜のダルシムと呼ばれたジサトラカクッチ、ゲームはやりこみ派のおしゃべり魔人ムラリン、恋愛シミュレーションで充実した日々を過ごすジサトラハッチ、FPS好きだが得意なタイトルはぷよぷよだというヤヒロ、あらゆるジャンルのゲームをそつなくこなす器用貧乏ジサトラショータ、そして敵をボコボコにできるゲームをこよなく愛するキリングマシーンつばさです。

 今回は全員がスーツで出演! ゲーム界を盛り上げる新組織の誕生に気合が入ります!

 第1回の活動となる今回のゲームタイトルは「Marvel's Spider-Man」。30分以内に最初のボス「フィスク」を倒します。しかし、ゲームをプレイする30分中は1分に1回交代するという条件付き。未達成の場合は全員に苦〜いセンブリ茶が待っています。それでは放送を振り返ります。どうぞ。

 まず、アキラのプレイ。ですがOPムービーで終了。1度も操作せずに次のプレイヤーにパスします。

 次のプレイヤーはムラリン。アキラに続きムービーを鑑賞し、やっと操作ができると思った瞬間に交代の時間! ムービーはカウントしなくてもいいのでは!?

 次のプレイヤーはハッチ。やっとスパイダーマンを操作できるパートにきました! ニューヨークの街を簡単操作で飛び回れる爽快感がたまらないです。

 続いてヤヒロに交代し、目的地まで一直線に進みます。途中のビルにぶつかりますがスパイダーマンは勢いよく駆け上ります。

 目的地付近でゲームをそつなくこなすエース、ショータに交代。しかしコントローラーを持った瞬間にムービーへ突入! なにもしないままショータのターンは終了しました。

 戦闘突入と同時にカクッチに選手交代。急な展開にも関わらず、華麗に敵を倒していきます。初見でも簡単操作で爽快アクションができるスパイダーマンは見ていても楽しい〜〜!!

 そして戦闘中に交代したゲーム部リーダーつばさ。ゴミ箱に糸をつけ、思いっきり振り回して攻撃します。しかしつばさが攻撃を浴びせているのはニューヨーク市警……!

 途中、ゲームの作り込みの深さを視聴者に届けたかったアキラは街に降りて、スパイダーマンを見たときの市民の反応や動きを見せてくれました。しかしゲーム部メンバーからは「余計なことするんじゃないよ!」「時間ない! 時間ない!」とバッシングの嵐。みなさん生放送ってこと忘れていませんよね?

 目的のボス戦まできましたが、残念ながらタイムアップ。7人の健闘虚しく、にが〜いセンブリ茶を飲んでもらいます。

 エナジードリンクのCMみたい。

 そしてこの顔です。今後皆さんには沢山センブリ茶を飲んでもらうことになりそうですね。はたまた別の罰ゲームが開発されるのか……!?

 番組の最後には、みやのプロが週刊アスキー特別編集『2018 秋の超お買物特大号』週刊アスキー No.1198の紹介をしました。それでは本放送のサンプル動画をどうぞ。


 「つばさのスパイダーマン実況:祝『アスキーゲーム部+』始動!!」放送の全容は、ASCII倶楽部にログインして、ご覧ください!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!