このページの本文へ

ナベコの公開処刑ダイエット第370回

アラサーが体重を毎日公開!

史上初の9%新ジャンル「サッポロ LEVEL9」を飲んでみた~709、710、711日目~【倶楽部】

2018年06月12日 20時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ごきげんよう、アスキーナベコです。お酒大好き。高アルコール大好き。~雨の日はおうちで飲もうストロング~

 ヒパヒパ! アスキーの食べる人ナベコです。この連載は毎日たくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦するというのがテーマ。食べたもの、飲んだものを晒していきます。それだけではなく、今気になっている飲食情報も書いていきますよ。

 サッポロビールは新ジャンルのビールテイスト「サッポロ LEVEL9贅沢ストロング」を6月5日に発売しました。アルコール9%と、今続々と製品が出てきている「高アル」ジャンルです。近いものだと「頂(いただき)」(アルコール8%)「キリン のどごし STRONG」(アルコール7%)がありますが、アルコール度数でいうと一番上。アルコール9%というのは、新ジャンルの製品史上初だそうです。

「サッポロ LEVEL9贅沢ストロング」。350mlは145円。

 新しい酒は飲む。LEVEL9を試してみました。ガッツ――――ンと、濃い味がします。喉をスカッと抜ける炭酸の刺激と共に、麦のコク、苦みが強烈に主張してきます。アルコールが高いぶんツーンとする感じもわずかにしますが、味が濃いぶん飲みやすく抑えられているほう。また、新ジャンルなのでどうしても甘味がもたれる感じはありますが、手頃で買いやすい新ジャンルでここまで高アルコールで、ここまでビール感を出しているのには拍手をしたい。

原材料は発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、糖類)とスピリッツ(大麦)。

 そもそも、新ジャンルでこれまで9%が一度も出たことがなかったのは、製造上の困難という理由があったそう。サッポロの製品担当者によると「ビール酵母は、アルコール度数が高すぎると失活しはじめ、毎日のように顕微鏡で酵母の状態を確認し、設計の再考や試醸を繰り返しました」と。アルコールを高くする、といっても簡単ではなかったようです。

 「現在、アルコールが高い飲みごたえのある商品に人気が高まっている傾向にあります。特に30~40代男性中心に酔えることへのニーズは増加しています」

唐揚げなどに合うそうですよ。

 安くて早く酔える高アルコール飲料のニーズに応えたというサッポロ LEVEL9。ちなみにどんな食事に合うかというと、サッポロ担当者のオススメは「焼き鳥、唐揚げ、焼肉などが」ということでした! LEVEL9を手に取った時は試してみたらいかがでしょう。

アラサー記者の食事の写真をダイジェストで公開(実録) 

●709日目

朝 玉子かけご飯
昼 お弁当
夜 中華丼
酒 ビール レモンサワー レモンサワー

中華丼。

●710日目

朝・昼 駅弁
夜 明石焼き カツオの藁焼き 唐揚げなど
酒 ビール ビール ビール ハイボール 日本酒 日本酒

駅弁食べました。カニっ。
大阪で明石焼き。
カツオの藁焼き。初めて食べたけど、おいし~。

●711日目

朝 なし
昼 ミラノサンド
夜 鯖の塩焼き 小松菜のお浸し
酒 ビール ビール

ミラノサンド。

 さて、体重計測の結果は?

この連載の記事
ASCII倶楽部にて、週刊アスキーの人気ルポ漫画『カオスだもんね!PLUS』が、まとめて読める新コンテンツがついに配信開始!

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!