このページの本文へ

編集部厳選、いまお買い得な製品はこれだ!第155回

月々の分割払いならわずか月額416円

格安スマホZenFone 4 Maxが9250円 バッテリー長持ちAndroid端末

2018年06月07日 19時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載では、毎週不定期に編集部が選んだ「これはお買い得だ!」という製品のセールやキャンペーン情報を紹介しています。この連載さえ読んでいれば、お買い得な情報をゲットできちゃうのです。ぜひASCII倶楽部に会員登録してお楽しみくださいませ。

 スマホを使ううえで、端末の性能として「バッテリー容量」が気になる人は多いはず。どれだけ高性能だとしても、バッテリー容量が少ないと「使い勝手がイマイチ」と判断されやすいですよね。

 高価なスマホであれば、機能はもちろんバッテリー容量も多めのケースがほとんど。一方で、格安スマホになってくると、心もとない容量しか使えないということもしばしば。

 そんな方にオススメな格安スマホがASUS(エイスース)「ZenFone 4 Max」。ASUSが昨年12月に発売したスマホで、バッテリー容量は4100mAh。バッテリー容量が大きいにもかかわらず、重量は156gと並みの重さ。特別重いというわけもなく、気にならない重量です。

 ZenFone 4 Maxのバッテリー4100mAhがどれだけ大きいのかというと、サムスンの「Galaxy S9」は3000mAh、同「Galaxy S9+」は3500mAh。ソニーの「Xperia XZ2」は3060mAh、同社の今夏発売予定の「Xperia XZ2 Premium」は3400mAh。いずれもAndroid端末においてトップを走る性能をほこっていますが、バッテリー容量においてはZenFone 4 Maxのほうが上回っているのです。

 しかも、ZenFone 4 Maxは「モバイルバッテリー」としての機能も搭載。大容量バッテリーということもありますが、ZenFone 4 Maxで「ほかのスマホなどを充電する」ことも可能なのです。これって実はかなり便利では・・・?

 そんなZenFone 4 Maxがとある格安SIM事業者のセールで、端末代一括9250円という非常に安いお値段で販売中。そもそも2万円という価格から大幅値引きなのもそうですが、格安スマホなのにバッテリー長持ちという安心感もすばらしい。

 格安SIM事業者が現在実施しているセールなので、購入時には格安SIMとの同時契約が必須です。契約するのは「音声通話SIM」ですが、最安月額1250円から運用できます。この格安SIM自体もものすごく安い。なお、このセールは6月11日まで開催しています。

 本記事の続きで、ZenFone 4 Maxをオトクに購入できるセールを紹介しています。ASCII倶楽部にログインの上、ご確認くださいませ。また、ASCII倶楽部の会員登録がお済みでない方はぜひともこの機会にどうぞ。3日間無料でお試しいただけます。
※au、ドコモでのキャリア決済を選択された方は、ASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンが適応されませんのでご注意ください。

お得なお買いもの情報、紹介しています

この連載では、毎週不定期に編集部が選んだ「これはお買い得だ!」という製品のセールやキャンペーン情報を紹介しています。この連載さえ読んでいれば、お買い得な情報をゲットできちゃうのです。ぜひASCII倶楽部に会員登録してお楽しみくださいませ。

格安スマホ-2018年5月26日掲載
人気格安スマホ「HUAWEI P10 lite」108円で買えるセール中 高コスパでおすすめ!
スマートウォッチ-2018年6月1日掲載
腕時計フォッシル 充電不要の人気スマートウォッチが1万8545円でお得に買えるセール中
腕時計-2018年5月25日掲載
腕時計「G-SHOCK」人気モデルが7420円に 驚くほど安いセール実施中!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!