このページの本文へ

窓の円盤を何万枚も売った女が語る 『そんなの業界じゃあたりまえっちゃ!』第76回

ビデオ会議で地方に行かず済む! と思ったら落し穴が

2018年04月11日 17時00分更新

文● イラスト●せれろんやまだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「店員トレーニング」。

 その名のとおり、販売店の店員さん向けに、製品の説明や販売ポイントを教える勉強会です。製品を一般消費者に販売するのは、メーカーでもなく代理店でもなく、店頭で実際にモノを売っている販売店スタッフさん。そのスタッフさんが、自信を持って製品を販売でき、売り上げに繋がるようにするための、大切なトレーニングです。

 この製品トレーニング、特に期待の新製品などは、メーカーの担当者と代理店で、お店が閉まった後(もしくはお店が開く前)、お店のスペースを借りて、がっつり2時間くらいやっていました。協力いただける販売店さんにはホント感謝しかありません。多いときには、関東の数店舗を1週間で回ることもありました。

 そう、トレーニングは“比較的東京から行きやすい店舗”がどうしても優先されてしまうのです。

 が、販売店さんの中には、都道府県にまんべんなく店舗を持っていたり、東海や関西、九州など、あるエリアに集中していたりするところもあります。そのため、関東に集中してしまうとブーイングの嵐です。気持ちはわかります。ヤマダも地方出身ですから…。

 が、そんな地域格差と距離を感じさせない、IT時代の代表ともいえるシステムがあります。

 それは…

 「ビデオ会議システム」!!!!!!!!!

 東京など、1拠点から各店舗へ映像と音声を配信できる、IT革命の1つ? ともいえるビデオ会議システムです! これがあると、移動の時間も費用も最小限で済み、かつ多くの店舗を1回でトレーニングできるのです!

 が、油断すると大きな落とし穴が待っています!!!!!!!!!

 そして、落とし穴にはまったのはあろうことか、

 ヤマダでした!!!!!!!!!

せれろんやまだ

 大手PC関連デバイス販売代理店で敏腕を誇った“姐御”。現在子育てに悪戦苦闘中。IT業界の“あるある”から“困った”をブッタ切っていくぞ!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!