このページの本文へ

MCコジマのカルチャー編集後記第332回

二眼インカメラのXperiaにワクワク

2018年01月10日 08時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 いまやスマートフォンのデュアルカメラ搭載機はそれほどめずらしくもなく、3~4万円台のSIMフリー端末でも見かけるものです。しかし、インカメラとなると、どうでしょうか。

 2018年のデジタル業界を占うイベント、「CES 2018」におもしろい「デュアルカメラ」を搭載したスマホがありました。ソニーの「Xperia XA2 Ultra」です。

 約6.0型のフルHDディスプレーと3580mAhのバッテリーを搭載し、SoCには「Snapdragon 630 Mobile Platform」を採用。背面には指紋認証センサーも搭載しています。上下左右の側面に金属素材を採用しているのもうれしいところ(前モデルでは左右のみ)。

 ソニーらしく、カメラはハイスペックです。4K動画撮影と最高ISO感度12800を実現する、約2300万画素のメインカメラが光ります。

 さらにおもしろいのは、フロント部のインカメラ。約120度の広角で撮影ができる約800万画素のセルフィーカメラと、光学式手ブレ補正を備えた約1600万画素の高精細カメラによる、デュアルカメラになっているのです。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!