このページの本文へ

ASCII倶楽部 2017倶楽部レポート オブ ザ イヤー第6回

「なんでWindows 8は……」の質問で凍りついた北海道の自作教室

2017年12月31日 18時00分更新

文● イラスト●せれろんやまだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASCII倶楽部では2017年におよそ1000本の記事を公開しました。その中から、会員のみなさまから好評だった記事、編集部としてもう一度読んで欲しい記事をセレクトし、2017年12月29日から2018年1月5日にかけて、毎日2本ずつ再掲載します!

 自作パソコン組み立て教室。すでに自作をやっている人たちにとっては、「あ、初心者向けなのね」という印象のイベントですが、これ、意外と反響あるんです。

 特に「地方」。

 機材準備や人員が多くいるため、代理店だけではなかなか費用が多くかかってしまい、そのほとんどを首都圏近郊の量販店でやっていた自作パソコン組み立て教室ですが、しばらくすると、メーカーさんや販売店さんの協力も増えてきて、大阪、名古屋と、じわじわと他都市圏に広がって行きました。それにつれて、ヤマダ自身も出張が多くなり、お好み焼き、味噌カツと、その土地のうまいものを食べる機会が増えてきたのです。

 そ れ 以 前 に仕 事 し ろ。

 そして、とうとう念願のあの土地から、自作パソコン組み立て教室の企画があがりました。

 それは…

 北 海 道 !!

 関東の人間なら、恐らく福岡でも同じくらいテンションは上がるんでしょうが、生粋の九州人のヤマダは、断然北海道です。もう九州から見たら外国くらいの勢いな北海道。イベントの企画のあとはもう、すぐ何を食べようかどこを散歩しようか、といろいろ思いをはせておりました。

 が、時は12月。

 そして、初心者向けの自作パソコン組み立て教室。ヤマダは、この2つが起因した寒波に襲われることになったのです。

せれろんやまだ

 大手PC関連デバイス販売代理店で敏腕を誇った“姐御”。現在子育てに悪戦苦闘中。IT業界の“あるある”から“困った”をブッタ切っていくぞ!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!