このページの本文へ

MCコジマのカルチャー編集後記第281回

VRの記事がカメラマン泣かせな理由

2017年10月03日 08時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ここ数年で一気に熱いトピックとなったVR。東京ゲームショウ2017でも盛り上がっていたようです。

 中でも人気だったものといえば、「ラブプラスEVERY」でしょうか。120分待って5分ほどの体験でも、参加者は大喜びだったそうで、やはり恋愛とVRは相性が良い(?)ことを痛感した次第です。

 ところでVRは没入する体験といえるかもしれませんが、周囲から見ると「なんだあいつは」と思われそうな外見になってしまいます。それがどうした、と思いそうですが、ちょっと面白いこぼれ話を聞きました。東京ゲームショウでVRコーナーを取材していたカメラマンが、VRを楽しんでいる人たちは写真が撮りにくい、と言ったそうなんです。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!