このページの本文へ

「週刊アスモノ」アーカイブ ― 第52回

2017年9月25日(月)放送

4Kになった360度カメラ、これなら日常使いもできる

2017年09月27日 20時30分更新

文● 三宅

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
週刊アスモノはTOKYO MX朝のニュース番組『モーニングCROSS』内で毎週月曜日8時ごろから放送している超ギークなASCIIコラボコーナーです。こちらではコーナーの動画をASCII倶楽部会員向けにお届けします。

全天球カメラ、360度カメラ、いろいろ呼び名がある周囲をすべて記録できるデジカメですが、気になっているもののまだ手が出せなかった人も多いのではないでしょうか?

パーディーや旅先などで、いままでの前方だけでなく、うしろや右左の景色が見られるのは魅力です。

年々解像度が上がってフルHDになったものの、まだスマホやコンデジに比べても粗い画質で、買い替えや買い足しには思い切りが必要だったのも事実。

ところが4K解像度になった「THETA V」では、今回の放送に流しても違和感ないような映像が撮影できるようになりました。

『Insta360 ONE』ではバレットタイム撮影ができるようになり、『マトリックス』のような動画が簡単に撮れます。

従来とガラッと変わる新しい撮影の魅力について迫ります。

元祖・全天球カメラ「THETA V」は4K、360°カメラ「Insta360 ONE」はバレットタイム撮影など、どちらも魅力的なモデル!

※会員登録いただきログインしますと、この下に会員限定のプレーヤーが表示されます。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!