このページの本文へ

スマホメーカー栄枯盛衰~山根博士の携帯大辞典第41回

GalaxyやLGとの対抗心に燃えたパンテックのスマホたち

2017年05月28日 19時00分更新

文● 山根康宏 編集●ゆうこば

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本ではau向けにスマートフォンを投入していたパンテック。韓国第3のメーカーとして特徴的な製品を出していました。複数メーカーの合併から誕生、ニッチな製品で市場を拡大するも一度は倒産。復権をかけて新製品を投入したパンテックの歴史をたどります。

おしゃれなスマホとハイスペック機で市場へ参入

 パンテックは元々ポケベルの製造企業からスタート。その後、音楽プレーヤーを手掛けるキュリテルや、韓国の通信キャリアSKテレコム傘下の携帯電話メーカー・SKテレテックを買収し、事業規模を拡大していきました。

この連載の記事

ようこそ、ASCII倶楽部へ

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!