このページの本文へ

「週刊アスモノ」アーカイブ ― 第26回

2017年2月20日(月)放送

作品を見るのではなく体験!VRアートにダイブしてきた

2017年02月20日 18時00分更新

文● 三宅

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
週刊アスモノはTOKYO MX朝のニュース番組『モーニングCROSS』内で毎週月曜日8時ごろから放送している超ギークなASCIIコラボコーナーです。こちらではコーナーの動画をASCII倶楽部会員向けにお届けします。

絵は平面なので、正面から鑑賞します。彫刻などの立体作品は角度を変えて鑑賞します。

VRアートはどうかというと、作品のある空間を自在に動いて見られるのが特徴です。なんだったら作品の内部に入ることも可能で、海の作品なら海面の下にあるオブジェも見られます。

VRアーティストのせきぐちあいみさんが世界初のVRアート個展を開催とのことで、その模様をご紹介します。新しいアートを動画で体験してみてください。

VRアートは鑑賞のしかたが特徴ですが、もちろん描く方法も斬新です。空間に作り上げていく模様を少しご紹介。

※会員登録いただきログインしますと、この下に会員限定のプレーヤーが表示されます。

この連載の記事

ようこそ、ASCII倶楽部へ

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!