このページの本文へ

MCコジマのカルチャー編集後記第145回

小心者のための確定申告講座

2017年02月17日 08時00分更新

文● コジマ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2月16日から、確定申告の提出受付が始まりました。ちなみに締め切り日は3月15日です。

 おそらく多くの人がそうであるように、筆者がはじめて確定申告をするとき、書類を見て、「は? ……は?」となりました。まず、書類の種類が多い。多すぎる。この時点でやる気など、出ようはずもない。

 たとえば「申告書A」と「申告書B」がありますが、インフルエンザかな? という感じです。「自分の収入の額によって変わるのか? だとしたら自分はBどころか、Cランクかもしれない」と考えた記憶がある。そのあとに「所得と収入と給与は別」ということも判明して、筆者は無事に息絶えました。所得……? 収入……? 違いはどこに……?

 必死の思いで確定申告を終えたのですが、何しろあまりにも面倒だったうえに、初めてで勝手もわからない。あまりにも過酷な体験から、「確定申告の書類に誤りがあり、脱税を疑われて税務署から呼び出される」という悪夢を見たことさえあります。小心者なのです。

 幸いなことに、ASCII.jpでは確定申告のやり方を解説する記事がたくさんあります。しかしここは、もっとライトな編集後記。なので、筆者のような小心者が「どうすれば確定申告の時期に安心できるか」というしょうもないポイントをいくつか紹介しましょう。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!