このページの本文へ

「週刊アスモノ」アーカイブ ― 第6回

2016年9月19日(月)放送

ロボットに命を吹き込むソフトウェア職人

2016年09月23日 18時00分更新

文● ACCN(@ACCN

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
週刊アスモノはTOKYO MX朝のニュース番組『モーニングCROSS』内で毎週月曜日8時ごろから放送している超ギークなASCIIコラボコーナーです。こちらではコーナーの動画をASCII倶楽部会員向けにお届けします。

Pepper、ロボホンと、庭内で一緒に暮らすロボットがフツーに買える時代になりました。

AIBOなど、かつての愛玩ロボットと異なる点は、ビックデータやディープラーニングを活用したコミュニケーション能力を備えること。

そして、それを実現するには当然、ソフトウェア開発が要となってきます。

今回、ロボット向けアプリ開発やコンサル事業を展開する企業「ロボットスタート」にお邪魔し、展望を伺ってまいりました。

ロボットが人に愛されるにはコミュニケーション能力が重要。仕草や声、話し方など、ロボットのその後を決定するのはソフトウェア職人たちの腕。

※会員登録いただきログインしますと、この下に会員限定のプレーヤーが表示されます。

この連載の記事

ようこそ、ASCII倶楽部へ

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!