このページの本文へ

もしもツンデレ女子高生がBDを使うことになったら ― 第3回

デジタル→アナログ 変換の基礎

「か、解像度って何?」 ツンデレ少女奮闘中!

2012年08月28日 11時00分更新

文● 藤春都 イラスト●布袋あずき

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ビデオテープもデジタルに

「写真はわかったけど、ビデオテープもスキャナでひとコマひとコマ取り込むの?」

「それはさすがに無理ですね。……まあ、映画の8ミリフィルムなどはそうするんですけど、ビデオテープはフィルムとは違うので」

 そして赤司はまたスキャナとは別の機械を指さした。

「代わりに、このBlu-rayレコーダーを使います。デジタルディスクの再生機能のほかに、アナログのビデオテープも読み込める機種がありますので」
「ブルー……青い霊?」

 呪いのビデオが出てくる映画が一世を風靡したのも今は昔だけど、あんな青白い顔をした霊が出てくるレコーダーなんて嫌すぎる。しかもそれが市販されているとは、なんて恐ろしい。

「そんなエンドレス怪談発生装置みたいな機械が学校に……」
「あなたが何を想像したのかおよそ見当は付きますが、違いますからね?」

保存容量に注目するべし

「そして、ようやくこれが登場します」

 赤司がすちゃっと取り出したのは、この間も見た銀色のディスクだ。

「これはBlu-rayディ……」
「私だってそれくらい知ってるわよ、何枚もベランダにぶら下げておくとカラス避けになるやつよ! きらきら光るのがカラスは苦手だから!」
「……まあ、そういう使い方もあることはありますね」

 赤司はなんだか疲れたように首を振って、

「これはBlu-ray Disc™ (BD-R)です。先日ここに積まれていたビデオと写真の山を、これ一枚におさめることができます」

 そんなことを生徒会長も言っていたっけ。

「これ1枚で、何本ぶんのビデオテープが入るの?」

 あんな円盤にビデオの中身が入ると言われても不思議だし、いくらなんでも無限ということはないだろう。ビデオテープは三倍速モードだと六時間保存できると知ったときも驚いたけど、あのディスクは最新技術みたいだから、きっと六倍速モードとかがあるに違いない。

「BDにはデジタルデータであれば写真も映像も混ぜて保存できますから、『ビデオ何本分』という表現はしづらいですが、こんな感じですね」

メディア 容量 録画時間(アナログ画質)
Blu-ray (一層) 25GB 12時間10分
Blu-ray (二層) 50GB 24時間20分
DVD 4.7GB 2時間

http://qa.support.sony.jp/solution/S1110278028503/参照

「おおお、こんなに入る……」

 そして当てずっぽうで六倍速とか言ったらなんだか当たってたぽい。我ながら冴え渡る勘が怖いわ。

 なるほど、これならあの山積みにされていたビデオと写真の山をぜんぶディスク一枚に入れられるわけだ。すさまじいわね青い霊。

「ところでDVDとBDの違いっていうのは? 青くないの?」
「DVDとBDはできることはだいたい同じですが、DVDのほうが古いので、普及率が高くデータ容量が少ないといったところですね。これから新たに何かを保存するには、枚数が少なくてすむBDを使ったほうが便利でしょう」

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART