このページの本文へ

BIOSTAR「A10N-8800E」

クアッドコアAPU「FX-8800P」搭載のMini-ITXマザー

2019年02月09日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BIOSTARから、AMD Carrizo世代のAPU「FX-8800P」をオンボードするMini-ITX対応マザーボード「A10N-8800E」が発売された。

AMD Carrizo世代のAPU「FX-8800P」をオンボードするMini-ITX対応マザーボード「A10N-8800E」

 クアッドコアで動作クロックは2.1GHz、ブースト時最大3.4GHzのAPU「FX-8800P」を搭載するMini-ITX対応マザーボードの新製品。内蔵GPUにはAMD Radeon R7グラフィックスを採用し、4K解像度の映像出力に対応する。映像出力はHDMI1.4、D-Subの2系統を備え、2画面同時出力ができる。なお、HDMI出力は4K解像度出力(4096×2160@24Hz)をサポートしている。

小型の冷却ファンを装備する「A10N-8800E」。GPUはシェーダー数512基のRadeon R7 Graphicsを内蔵。4K解像度出力をサポートしている

 そのほか主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x4×1(x16形状)で、メモリーはDDR4 DIMM×2(DDR-2133、32GBまで)。オンボードインターフェースには、8chサウンド(Realtek ALC887 8CH HD Audio)、ギガビットイーサネット(Realtek RTL8111H)、M.2×1(Key M/Type 2242/2260/2280 SSD対応)、SATA3.0×2、USB 3.0×4、USB 2.0×4などを搭載する。

 価格は1万778円。パソコンショップアークやドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中