このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

制服姿も意外とイケてる!? 「鋼のGカップ」こと内田瑞穂、2nd DVDリリース

2019年02月07日 22時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 形が美しくて張りのある胸は、人呼んで「鋼のGカップ」。美乳を武器にグラビア活動している内田瑞穂さんが、2nd DVD「ボクとボイン」(発売元:エアーコントロール、収録時間:110分、価格:4298円)の発売記念イベントを2月3日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 「ミスアクション2017」前期ファイナリストにも選ばれた内田さん。1st DVDが2017年5月に出ているのだが、胸を揺らすシーンを撮ろうとしたとき、「胸に張りがあって固いからなのか、揺れずに苦労した」というアクシデント(!?)に見舞われる。このエピソードが鋼のGカップの由来で、話を聞いたスポーツ紙が命名したそうだ。以後、本人も気に入って使っている。

――2nd DVDの紹介をお願いします。

【内田瑞穂】 昨年に都内で撮ったのですが、教室で先生の格好をしたり、制服を着たり、学校のシチュエーションがいっぱい詰まっています。美乳推しなので、基本的にボインが楽しめます。

――思い出深いシーンなどは?

【内田瑞穂】 和室で見せた、ハイレグの競泳水着です。プールで撮る予定だったのですが、雨がぜんぜん止まずにシチュエーションを変更。本当はプールで(水をかけて)パシャパシャするシーンだったと思いながら、楽しんでいただきたいです。

――特に観てほしいのは?

【内田瑞穂】 意外とイケてる制服(笑)。私が高校生だったのは遠い昔ですし、久しぶりに着てテンションが上がりました。

――セクシーなところは?

【内田瑞穂】 ベッドのシーンでトライした、ストッキングの着脱プレイです。脱いで、戻して、また脱ぐ……というのも斬新だと思います。

 大阪府出身で基本は関西人。11月には30歳を迎えるが、「まだまだグラビアを頑張ります」と明るくコメントしてくれた。撮影会などの人気も高いので、SNSで情報をチェックしてほしい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ