このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新車を買った情報2019 ― 第3回

マツダ ロードスターRFは文句もありつつ楽しいクルマ

2019年01月19日 12時00分更新

文● 四本淑三、編集●西牧

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

吹雪の公道デビュー

 北海道も本格的に雪が積もってまいりまして、私が住んでおります界隈の最低気温は、おおむねマイナス2桁台。最高気温がプラスに転じることは、もう滅多になくなりました。みなさま、インフルエンザやら風邪やらひかずにお過ごしでしょうか。「新車を買った情報2019」。私は四本淑三でございます。

 今日も話題の中心はマツダのロードスターRFなんでありますが、今年は初代ロードスターが発売されて30年。その記念ということで、つい先日「MAZDA MX-5 Miata 30th Anniversary Edition」が発表になりました。

 詳細は2月7日のシカゴオートショーまでおあずけということで、いまは焦らし広告ってんですか? 魂の抜けた心霊写真みたいなものが公開されておりますが、どうやら天井も車体と同じ色だってんで、天井の開かないフィックスド・ヘッド・クーペじゃないかともウワサされております。

 同時に4桁のシリアルナンバーが付いたエンブレムらしき画像も公開されまして、これはおそらく1万台未満の限定生産なんだろうと思われます。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ