このページの本文へ

Turingアーキテクチャーを採用

CFD販売、玄人志向からGeForce RTX 2060搭載のビデオカード

2019年01月11日 17時30分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CFD販売は1月11日、「玄人志向」からNVIDIA GeForce RTX 2060を搭載したビデオカード「GF-RTX2060-E6GB/BLW」を発表した。1月中旬に発売予定で、価格は5万3978円前後。

「GF-RTX2060-E6GB/BLW」

 GF-RTX2060-E6GB/BLWは、Turingアーキテクチャー採用のNVIDIA GeForce RTX 2060を搭載している。前世代のビデオカードよりも最大約6倍のパフォーマンスを発揮し、リアルタイムレイトレーシングとAIのパワーをゲームに活用できるという。

 コアクロックは1680MHz、メモリークロックは14Gbps、メモリーは6GB、インターフェースはDisplayPort×2基とHDMI×1基、バスはPCI-Express 3.0(x16)、空冷ファンを搭載。本体サイズは約268×111×38mm。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中